じぶんの一歩

じぶんの一歩

山旅&ときどきバックパッカー旅を楽しんでます!

【風のみち】みかん山までのんびり散歩(波久礼駅⇔風布みかん山)

◆2021年11月20日(土)

今日は2部構成。

前半戦は、「風のみち」を通って

みかん山を往復するハイキング。

後半戦は、深谷へ移動して

大河ドラマ「青天を衝け」の世界を楽しむのだ!

 

■8時45分頃

波久礼駅に到着。

停められるか心配した駅前の駐車場は、

なんと1番乗りだった。

f:id:Westyumi:20211122173126j:plain

 

駅舎に入ると、なんとレトロ感漂う待合室!

「おーーー!これはいい!」

駅員さんに駐車場料金(530円)を支払う。

f:id:Westyumi:20211122173209j:plain

 

かぎ針編みのお花の座布団も温かみがあって

これまたいいカンジ!

f:id:Westyumi:20211122173228j:plain

 

■9時10分

波久礼駅出発。

f:id:Westyumi:20211122173347j:plain

 

風のみちは、夫婦滝から

日本の里(やまとのさと)風布館を経由して、

中間平緑地公園までの歩道。

f:id:Westyumi:20211122174352j:plain

 

寄居橋を渡る。

f:id:Westyumi:20211122173614j:plain

 

橋の上からの荒川上流。

f:id:Westyumi:20211122173658j:plain

 

寄居橋を渡るとすぐに道は突き当たり、

f:id:Westyumi:20211122173823j:plain

 

左折する。

f:id:Westyumi:20211122173840j:plain


■9時20分

今日、私たちが目指すのは「風布」みかん山。

日本の里方面へ直進のままで良かったのに、

この「小林」みかん山への道を右折してしまった。

(夫婦滝の風のみち入口へはこのまま直進して、

途中の側道を左へ入らないといけなかった)

f:id:Westyumi:20211122174026j:plain

 

曲がるところを間違えて、少し大回り・・・

回り道沿いにあったのが、金尾「子ノ神」。

足腰の病と金運の守護があるとのこと。

f:id:Westyumi:20211122174059j:plain

 

■9時40分

ルートに戻ったが、夫婦滝の風のみち歩道の

入口を通り過ぎてしまった。

駅から要所要所にあった小林みかん山の立看板に

すっかり惑わされてしまったよ・・・

f:id:Westyumi:20211122174148j:plain

 

左手に松葉飛石が見えてきた。

(写真は振り返って撮影)

松葉飛石までは、進行方向に向かって、

左から歩道、風布川、道路の並びになっている。

f:id:Westyumi:20211122174318j:plain

 

松葉飛石から約1分、東屋が見えてきた。

(手前に仮設トイレも2つあった)

f:id:Westyumi:20211122174521j:plain

 

■9時50分

ようやく「風のみち」に入れた!

ここからは、進行方向に向かって、

左から道路、風布川、歩道の並びに変わる。

f:id:Westyumi:20211122174632j:plain

 

風布川の水はホントにきれい。

澄みきっていて水がないみたい。

f:id:Westyumi:20211122174728j:plain


橋や、飛石で川を何度も渡るように

歩道がつけられている。

f:id:Westyumi:20211122174935j:plain

 

■9時55分

天狗岩が見えてきた。思ったよりも大きい!

f:id:Westyumi:20211122175112j:plain

 

また橋を渡る。

f:id:Westyumi:20211122175304j:plain

 

今度は、天狗飛石。

f:id:Westyumi:20211122175333j:plain

 

人影も少なく、とても静かです。

f:id:Westyumi:20211122175622j:plain

 

これは、沸飛石。「ふっとび石」だよね。

f:id:Westyumi:20211122175804j:plain

 

■10時10分

一旦道路に出るが、右に歩くとすぐ入口がある。

f:id:Westyumi:20211122175853j:plainf:id:Westyumi:20211122180637j:plain

 

紅葉が残ってた!

f:id:Westyumi:20211122180725j:plainf:id:Westyumi:20211122180751j:plain


■10時20分

姥宮神社の裏手に出た。

胎内くぐりはせずに、境内へ。

f:id:Westyumi:20211122180911j:plainf:id:Westyumi:20211122180939j:plain

 

■10時25分

日本の里(やまとのさと)風布館に着いた。

ここで、トイレ休憩。

f:id:Westyumi:20211122181041j:plain

 

■10時35分

日本の里を出発。

ここからは「風のみち」から離れて

みかん山へ向かう。

 

生涯学習舎やまとぴあ(旧風布分校)を折れて、

みかん山まで車道を登る。

今日の山のぼり、開始です(笑)

f:id:Westyumi:20211122181356j:plain

 

途中にあった、いい感じの路地販売。

f:id:Westyumi:20211122181333j:plainf:id:Westyumi:20211122235037j:plain

 

■10時50分

風布みかん山に到着!

ファミリーで賑わってます!

f:id:Westyumi:20211122235634j:plain

 

そう言えば、子どもの頃、

祖父母のみかん畑で一日中みかん狩りしたっけ。

はさみで指の皮がめくれちゃったけど、

今となってはそれも楽しい想い出です。

f:id:Westyumi:20211122235928j:plainf:id:Westyumi:20211122235801j:plain

 

みかん狩りは1人1時間以内で600円。

みかんをたくさん食べるとお腹が緩くなる、

とダンナが言うので、今回は狩らずに、

みかんを1キロ購入。

f:id:Westyumi:20211122235717j:plainf:id:Westyumi:20211128151734j:plain

 

■11時20分

みかん山を出る。

往路で車道を歩いてしまったため

通り損ねた区間を拾うように駅まで戻ろう。

 

■11時35分

日本の里手前の橋の上から。

ここも、通り損ねた区間

f:id:Westyumi:20211123000416j:plain

 

■11時40分

姥宮神社。こちらが正面。

f:id:Westyumi:20211123001207j:plain

 

狛犬ならぬ、狛蛙。背中にちっちゃいのも!

f:id:Westyumi:20211123001316j:plain

 

東屋まで戻ってきた。立派なモミジの木!

f:id:Westyumi:20211123001410j:plain

 

歩道に入り、

f:id:Westyumi:20211123001450j:plain

 

松葉飛石を渡る。

f:id:Westyumi:20211123001518j:plain

 

時折、緩やかなアップダウンがある。

f:id:Westyumi:20211123001640j:plain

 

■12時30分

「あれ?風のみちが終わっちゃった」

「夫婦滝はどこ?」

ウロウロしてたら、発見!

滝のモミジはまだ緑色。赤くなれば綺麗だろうな。

f:id:Westyumi:20211123001709j:plain

 

■12時45分

波久礼駅に戻る。

ちょうど石灰石を山積みにした貨物が

通り過ぎるところだった。秩父を象徴する光景。

f:id:Westyumi:20211123001745j:plain

 

お昼は、我が家定番の「花園蕎麦」で。

f:id:Westyumi:20211123002103j:plain

 

花園蕎麦から車で約30分で血洗島。

後半戦、大河ドラマの舞台めぐりを開始。

f:id:Westyumi:20211123002122j:plain

 

渋沢栄一生地、中の家(なかんち)。

f:id:Westyumi:20211128152915j:plainf:id:Westyumi:20211123002146j:plain

 

中の家の座敷にはゆっくりとした動作の

渋沢栄一のアンドロイドが座ってた。

f:id:Westyumi:20211123002206j:plain

 

中の家の隣には煮ぼうとう屋さんも。

ちょうど店じまいの時間だった。

営業中だったとしても、

お蕎麦を食べたばかりだったので、

もう食べれなかったな。

f:id:Westyumi:20211128153029j:plainf:id:Westyumi:20211128153056j:plain

 

大河ドラマ館へ。

f:id:Westyumi:20211123002249j:plain

 

セットがとってもリアル・・・!

メイキング映像や小道具もなかなか面白い。

来年の鎌倉殿の大河ドラマ館も行ってみようかな?

f:id:Westyumi:20211123002411j:plain

 

大河ドラマ館併設の物産館には

多くの渋沢&深谷グッズが並んでいた。

なかでも「かいこの王国」チョコレートが

めっちゃリアル・・・!

これ、食べるのちょっと勇気がいるかも・・・

気になる人はネットで画像検索してみてね。

「ひぃ~~~」ってなるよ、きっと。

 

トイレの壁の新一万円札!

f:id:Westyumi:20211123002433j:plain

 

東京駅そっくりの深谷駅を眺めて帰路に着く。

どっぷりサイタマを楽しむ1日でした。

f:id:Westyumi:20211123002347j:plain

f:id:Westyumi:20211123002510p:plain

 

■今回のコースタイム

【所要時間】約3時間35分

(休憩時間 約40分含む)

09:10 波久礼駅

10:25 日本の里(休憩①)

10:50 風布みかん山(休憩②)

11:20 風布みかん山出発

12:45 波久礼駅

 

■コース上のトイレ

波久礼駅、東屋の近くの仮設トイレ

日本の里、みかん山

 

■主な費用

波久礼駅駐車場  530円/1日

みかん販売  200~250円/1㎏